内野美佐さん
―今では、いすみ市が大好き―
いすみ市へ来るきっかけは主人の転勤でした。でも、今では東京の知人に「いすみ市っていいところだからおいでよ」って誘い、農産物直売所や燈台などを案内しています。 野菜は直売所など、いすみ市内で買うようにしています。あとは、野菜を作っている方からお裾分けをいただいたり、
子供たちにも、旬のものを採れたてで食べさせてあげられて、庭でバーベキューをしたり、いすみ市って、すごくいいなって思います。
―クレイアートを創めて―
クレイアートはいすみ市へ来てから始めました。昔から何かモノを作るのも教えるのも好きで。 今はフリーで活動しているのですが、教室をやっていた頃はなかなか習いに来てくれる方がいなくて、集客という部分では大変でした。やってみたいという方は東京近郊に住んでいる方が多く、交通の面などで悩まれている方が多かったです。 今はネットショップもやっていますが、それは場所は関係なく、また、子どもが帰ってくる時間に家にいることができるから良かったです。
―良い面ばかりを求めないこと―
残念ながら電車賃など交通費が高くなりました。仕事で東京へ行くことが多いので、特にそう感じます。都内では何百円とかで移動できるので尚更かもしれませんね。 東京に比べれば、ないものはたくさんあります。でも、これがなくて困ったっというものは特にありません。東京に行けば、刺激がいっぱいあり、東京じゃなきゃできない仕事もあるけど、
いすみ市に住んで、仕事で東京へ行くというのが、私にとって一番バランスが良いかたちなんだなと感じています。
●内野美佐さんについて、詳しくはこちら。
【HP】『WeddingFactory』
【ブログ】『手作りの温かさと心トキメクかわいいデザイン』