体験・交流する

ライフスタイル篇

JR大原駅から東京駅までは特急で約70分。毎朝ゆったりと座って通勤ができます。通勤時間を読書やメール・資料整理の時間として有効利用できます。満員電車に揺られることなく、休日の朝は浜辺をウォーキング。いすみの「ゆったりとした自然」の中で新しいライフスタイルを初めてみませんか?

いすみ市の景観を引き継いでいきたい

いすみ市出身の真一さんと出会い、3年前にいすみ市へ移住しました。現在はお2人で農業を始め、無農薬米等を作っています。 続きを読む

何度も訪れて

【30代、3人家族、東京都→いすみ市岬町井沢在住】 北海道出身のご夫妻。お互い別々にいすみ市へ移住し、こちらで出会い結婚しました。 現在はgreen+(グリーンプラス)という、カフェ・雑貨屋・アパートを運営しながら、お客さんや地元の方との触れ合いを楽しんでいらっしゃいます。 続きを読む

いすみ市が大好き!

【40代、5人家族、宮崎県延岡市→いすみ市岬町在住】 12年前、旦那さんの転勤でいすみ市へ。現在は、クレイアーティストとして活躍する傍ら、地元の小学校で絵本の読み聞かせを行うなど、幅広い活動をしていらっしゃいます。 続きを読む

縁が縁を呼び「いすみ市」へ

イラストレーターの、せきねゆきさん。玄米菜食を主にした食事法「マクロビオティック(以下マクロビ)」をきっかけにいすみ市へ。現在は、味噌や糠漬け、酵素ジュースなどを手作りし、マクロビ生活、発酵生活を楽しんでいます。 続きを読む

いすみ市で、ジャージーを放牧!

いすみ市に転入して2年目になる五十川さんご夫妻。 いすみ市で、ジャージーを放牧!乳量よりも、チーズに合う牛乳を求めています。 続きを読む

海が好きだから

好きなことを仕事にしたい、と考えて、思い切って漁師の世界に飛び込みました。移住してきた人が漁業を始めるというのは、大原漁港が始まって以来なのではないかと言われたそうです。 続きを読む

田舎ならではの楽しみ

ウェブプログラマーとしてお仕事をされている田中さん。インターネットが繋がる環境であればどこでもできる仕事なので、都会と比べて生活費が安く抑えられるのは魅力的だということです。 続きを読む

自然と人の温かさに惹かれて

真宏さんは現在いすみ市内の牧場でチーズ作りをされています。いずれは真宏さんがヤギの乳でチーズを作り、幸代さんがそのチーズを使ったお料理を出すカフェを開店したいのだそうです。 続きを読む